ヒラードのミドルシュート269

りゅーーーーー!!!

てなことで、ミドルシュートです!!!

先日、ヒラードが好きなゲーム、龍がごとくの最新作、

龍がごとく0

の製作発表がありました、

c0217246_1535565.jpg


c0217246_153184.jpg


しらないひとからすると、

最新作なのに0??みたいな印象をうけるかもしれませんが、

これは、スターウオーズエピソード1的なことで、

この作品の主人公 桐生一馬の衝撃の過去を描くような作品になるようです

この龍がごとくシリーズ 初めて発売されたのが、

2005年12月、もう約10年前です、発売されたときは、こんなやくざゲーム

やるかいな!と思っていたのですが、友達に一度言われてやり始めたが最後

もう、そこから10年間この龍がごとくにお世話になりまくっていました、

一番の魅力はやはり、リアルな世界観の演出だとおもうんです、

おもに龍がごとくでは歌舞伎町をモデルにした、神室町というのが舞台になってるのですが、

これが、もろ歌舞伎町を再現してるんですよ、歌舞伎町はヒラードが学生の時

仕事や、サークルなどなどで 相当いってましたからね、

なんかゲームを通して、ああー、ここにこんな店あったなー?とか

ここで、初めてのデートしたんだなーとか、このボーリング場でみんなで盛り上がったなー

とかいろいろフラッシュバックしてきちゃうんですよねー

そんなリアルな町を再現するのがうまい龍がごとくスタッフ、

いま発売している、龍がごとく維新!!

これがな幕末ってこんな町だったのかもーとも思いながら、

坂本竜馬になりきり江戸の街をてくてくあるいてくだけで

たのしいですねー。

ヒラード、この幕末の時代の龍がごとく、昔からずーーーといつか出るんじゃないかと

思っていたんですよ、まだMIXI全盛時代に 次じゃないかもしれないけど、

いつか、坂本龍馬を主人公にした龍がごとくでるような気がしませんか?

いやでてほしいですーー、と

書き込みしたら、心ない方に、そんなのでるわけねーしー

みたいな返事をもらって、

ちっきしょー!!想像ぐらいしたっていいじゃん!!とぷんぷん怒ってたことがありました、

今となってはその書き込みをした人に、どうだーーー!!でただろー!!!と

言いたいです!!

で、ヒラード 

また龍がごとくシリーズで描いてほしいし、いつかでるんじゃないかなー?という

龍がごとくおもいついちゃったんですねー

龍がごとくの歴史スピンオフシリーズって

宮本武蔵を主人公にした 龍がごとく見参!!
            ↓
坂本龍馬を主人公にした 龍がごとく維新!!
            ↓

ときてるのですが、

この次はね これ、ヒラードの想像ですよ、てかプロデューサーの名越さんも

おもいついてなかったら、アイディアつかってください!!

次は きっと これだーーーー!!!

龍がごとく日露!!!!


どう??おもしろそうじゃない??

主人公は

秋山兄弟と正岡子規の3人で

日露戦争に大きく左右されていく、明治の若者3人の話を

中心にこの時代の日本のことをまあ、アクションゲームという

媒体を使っておもしろおかしく、そして、ちょっとまじめに語れるような

ゲームを名越さんは作ってくれるのでは??

なんでそう思ったかというのには理由があって、

龍がごとくシリーズの副主役てきなキャラで 秋山っていう キャラがでてくるんですよ

これって、もう、日露戦争の秋山兄弟を描くつもりでもう、

最初から付箋をはってたんじゃないのーーー??と

勝手に勘ぐっています、

てなことで、

龍がごとく維新を 次の作品の龍がごとく0が発売されるまで

おわらせないとなーーー、

でもやりこみ要素が多すぎておわらなーーーい!!


c0217246_1533536.jpg



c0217246_1531993.jpg

[PR]

by hira-do1981 | 2014-08-31 15:04 | ヒラードのミドルシュート | Comments(0)
line

サッカーと蔵王をこよなく愛するヒラードが蔵王の隠れた魅力を紹介します。


by hira-do1981
line