ヒラードの格言⑭ 

お久しぶりです!

5月になりましたー、まだまだ不安定な天気が続きます。

今日は、2回続けてになってしまいましたが、

ヒラードの格言です!!!

最近、座右の銘1300という本を読んでいまして、

c0217246_12245723.jpg


このなかで、最近、あ、ヒラードの座右の銘に新たに加えたいなと

共感できるものがありましたので、その言葉を紹介します!!

c0217246_12253639.jpg


これはですね、


中国の故事からきている言葉で、

大きい団体の配下で服従しているより、独立した小さい団体の長であるほうがよい

という意味で、

日本でいう、寄らば大樹の陰や虎の衣を着る狐ということを批判するような意味合いが

あるのかなと思います。

最近テレビやニュースなどで、若者の将来は!みたいな番組がやってて、インタビューで

20代や、30代の人に将来は??みたいなことを聞くと、

やっぱ、公務員か大企業にはいりたいですねー、安定してますからね、じゃないと、結婚もできませんよー

てきな話をしている若者をみると、ヒラード、ちょっといらっとします、

いやいや、なんだよ、安定って!!どうせ、こちとら、小さな農業法人で、天気に左右されまくりだし、

資金はないし、安定なんかしてませんよー、ぷんぷん!!

ていうか、公務員だから、大企業だから安定してるって思ってる時点で、もう、だめだわー、

むしろ、大きい組織からしたら、君たちなんてただの歯車なんだぞー!!もし、

上がダメになったらあんたら、どうやって生きてくんだよ、会社の力=個人の力じゃないんだぞー

そこ、わかってるのかよーーーー!!勘違いするなよー!! と言いたくなってしまいます、

仕事で大事なのは、一人一人が、いかに責任感をもって、どんなことがしたいかとか、できるかとか

目標を持って働くことでしょうが!!!ともちろん、今利益をだしている会社だったり、役場職員等の

現状、安定感があるというメリットはわかりますが、僕が言いたいのは

一番はじめに、安定!という言葉が出てくることが嫌なんです、

安定しているの前にある、働く理由を明確にそれぞれが持つような世界になると

もっと、世の中おもしろくなるんでしょうねー。


まあ、完全にひがみ根性まるだしかもしれませんが、この言葉を読んだときに、

負けないぞ!がんばろうーと思えたんです。

この言葉をサッカー界で例えるとですね・・・


c0217246_12255598.jpg



となります。


ディナターレは遅咲きの選手で、今はウディネーゼという、そんなに大きくないイタリアの

チームに在籍してますが、その実力は本物で、

2009-2010、 2010-2011シーズンにイタリアリーグで2年連続の得点王を

とっている名選手です、

もう、一人でウディネーゼを背負ってる感もあるぐらい、活躍しています、

まさしくここで紹介した故事の鶏口ですね。

c0217246_12284616.jpg


一方

トーレスとは

現在は、

イギリス、プレミアリーグのビッククラブ、チェルシーに在籍してます、

c0217246_1229185.jpg


数年前、

チェルシーよりも小さい、(とはいえ世界からみるよビッククラブかも・・・)

リバプールに在籍しており、

バンバン活躍してたのですが、

リバプールの順位が下がってくると、

お金に目がくらみ、プレミアリーグ史上最高の移籍金で

チェルシーに移籍してしまいました。

移籍した途端、全く点がとれなくなり、

ここ数年、ベンチスタートが多くなっています、リバプールで鶏口として

がんばっていれば、活躍できたのに、

すこし、人生守りにはいり、

この故事でいう牛後(大組織 チェルシー)に移籍したがために

全然活躍できなくなってしまったという、実際の例をみていると

人間、向上心+なにくそー魂みたいなのが大事なんだなーとおもいました、

目指せ!!

ディナターレ!!



てかトーレス、チェルシーからリバプールに帰ってこーい!

君には青より、赤のほうがにあうと思うぞー!!!!
[PR]

by hira-do1981 | 2012-05-03 12:31 | ヒラードの格言!! | Comments(2)
Commented by グルグル at 2012-05-03 16:04 x
村田ですね
Commented by ヒラード at 2012-05-04 11:59 x
ぐるぐる、確かに!!!!

line

サッカーと蔵王をこよなく愛するヒラードが蔵王の隠れた魅力を紹介します。


by hira-do1981
line