ヒラードのミドルシュ―ト123

ヤバ―イ!ズドーン!!


てなことでミドルシュートです!!!!

更新遅くなりすいません・・・・・

更新しないと正直に見てくれる人が減りますね。

お客様は正直ですね、

てなことで、がんばりますのでみなさん、みてくださーい

今日は、

前回のミドルシュートで話した名前について思ったことが最近ありましたので

それを話したいと思います。

今週の木曜日、

市民講師で

生文大高校にいってきたのですが、

この日はいつも2コマやるところ、

ヒラードの担当は1コマだけだったので、

空いた時間に他の市民講師の方の話を聞ける機会をもらいました。

以前から、みなさんどのような話をしてるのかなー、

どんなおもしろい工夫しているのなかなーと

気になっていたので、すごくありがたかったですねー、

なので、僕は以前からすごく聞きたい!!とおもっていた、

FBユナイテッドでもチームメイトのセトモさんの話を聞きにいきました、

セトモさんの講義で一番ヒラードとの違いを感じたのが、


声です!!!!!


セトモさんは取り合えず声がでかい!!!!

ヒラードいつもそんなに大きな声で話をしてなかったので、

大きな声をだして、注目を集めるのは大事だな!とおもいました、

あと、

セトモさんは

生徒さんの名前を覚えながら講義をしていて、

質問する時も、顔をみて、〇〇!これはどう思う?とか聞いて、

なるほどなー。

ここは今日からでもマネができる!

よし、今日の講義はせいとさんの名前をちゃんと覚えて、

声を大きくはりきってやってみようーと言うのをテーマをたてて

講義に臨みました。


この日の生徒さんは女子4人、男子2人だったのですが、


ヒラード、この日は男子の生徒さんのお名前は覚えたのですが、

なかなか、女子の方の名前と顔が一致しなくて、

全員の名前をおぼえられませんでした。

講義が終わり、

うーん、今日は名前を覚える!!ってきめてたのに。

最後までちゃんとおぼえてあげられなかったなーと

すこし反省してると、

講義をうけてくれた男子生徒さんが、

大丈夫ですよー、僕たちもクラスのひとの名前を覚えてないですもーんと

すこし励ましの言葉をもらったのですが、

そこで、ヒラードは

「まあ、でもさ、二人の名前はおぼえたけど、やっぱりさ、

名前覚えてもらったら嬉しいよねー」

と何気なくいったのですが、

そこで、二人は

「確かにそうですねー。」と

こたえてくれたんです。

なんか、そのやり取りがヒラードにとってはすごくびびっときたのです。

毎日、顔を会わせている、クラスメイトの名前をおぼえていないといった

どっちかというと、人と接することに消極的そうに見えた二人が、

名前をおぼえてもらったらうれしいと感じてくれたのがうれしかったし、

やっぱり人っていうのは名前をおぼえてもらったら

確実に

喜ぶんだなと気付けたのが

ヒラードにとってはおおきかったですね、

正直、

一回あっただけで、

気安く名前を呼んだり、覚えたりすると

気持ちわるかったりするかなー?と

いままでは少しおもっていたのですが、

この出来事で180度考えが変わりました!!!

これからは、一回あっただけでも

顔を名前をばっちりおぼえていこうと!思いました!!!

なんか、気づきの場を生徒に与えなきゃいけないのに、

気付きをもらってばっかりだなー、がんばろーっと。
[PR]

by hira-do1981 | 2011-12-18 17:12 | ヒラードのミドルシュート | Comments(0)
line

サッカーと蔵王をこよなく愛するヒラードが蔵王の隠れた魅力を紹介します。


by hira-do1981
line