蔵王の名スポット21  番外編 鶴ケ城

こんにちは!!ヒラードです。

今日は、会津シリーズ第4弾!!!

最後です!!

会津の定番中の定番鶴ケ城です!!

c0217246_13512342.jpg


きれいなお城すよねー。

さすが日本100名城にえらばれることはありますね。

鶴ケ城というと、やはり、戦国時代に建てられたイメージがつよいのですが、

じっさいには1380年には蘆名氏によって黒川城としてたてられて

いたというから、歴史は相当ありますよねー、

今のような城下町にしたのが蒲生氏郷みたいですけどねー。

ヒラードちょっと屋根に上ってみました!!

c0217246_13581210.jpg


いいながめです!!

天守閣自体は、明治政府により取り壊されてしまい、今の天守閣は1965年に

博物館兼天守閣として立て直されたみたいで、やはり、本当に歴史の

息吹をかんじることができるのは、こちらです。

c0217246_1414580.jpg


c0217246_1421959.jpg


お堀はお城の周りにずーーーとおおきくほってあり、

橋を渡るところの石垣もめちゃくちゃ高く作ってあり、

これは本当に当時城を守るために作られたものであったんだろうな

とかんじる事ができます!!!

てなことで、

鶴ケ城をサッカー選手に例えると!!

福島の英雄!

万代宏樹です!!!

理由は

福島出身のサッカー選手で、一番期待されている、福島の星であり、

身長も高くポストワークがうまいからです!!

いまは、サガン鳥栖にいってますが、いづれは、東北にもどってきて

鶴ケ城同様活躍して有名になってほしいです!!!

c0217246_14113050.jpg

[PR]

by hira-do1981 | 2010-03-07 14:12 | 蔵王の名スポット | Comments(0)
line

サッカーと蔵王をこよなく愛するヒラードが蔵王の隠れた魅力を紹介します。


by hira-do1981
line