ヒラードのミドルシュート342 農民連全国交流会①

のう みん れーん

てなことで、

先日、

ヒラードが所属している農業団体の農民連の青年部の

全国交流会が宮城で行われました。

毎年一回全国各地でいろんなテーマを設けて開催されるのですが、

宮城のテーマが

小規模・大規模・どちらが希望?」

という

テーマにしました

その理由は

震災復興の名の下、宮城県各地に大型溶液栽培の農業施設がたくさんできました。

政府は各農家を大型化することで日本の農業を守ろうとしています。

一方、最近では、若い人でも農業というものの魅力に気づき、

脱サラをして、小規模でもいいから農業をして、生きていきたいというような

小規模家族農業思考の新規就農者の方も全国的にはぽつぽつ出てきているような

気がします。

この現状をふまえ、

宮城で復興のシンボルとなっている、溶液栽培で大きいなハイテク施設農業をしている

みちさきさんの事例と

地域に根付きながら、市場外流通ですべて直接のお客さんにりんごを販売している

結城果樹園の真逆な事例をみんなにみてもらうことで

明日の農業を考えてもらうきっかけになればなとおもい開催させてもらいました。

まずはじめの視察先

みちさきさんでしたが。

その大型ハウスや、ハイテク技術に圧倒されました。

すべてコンピューターで管理できるようになっているんだそうです

土を全く使わないで 種をまいてから、収穫まで約2から3週ぐらいで

出荷します。

この施設だからできるスピードですね。

畑でつくったばあいだと

種をまいてから、時期にもよりますが、

あったかくても最低1カ月はみないとだめですもんねー。

売り先としましては、

サイゼリヤ向けに出荷しているようです。

大手チェーン店としては、毎日の安定供給が鍵になってくるんだなと

最初からある程度の日量は計算できるので、チェーン店側としても

計算がつきやすく、市場流通と違って、単価を最初にある程度きめて

出荷できるというのは大きなメリットですね。

ここで、生産者側が大手からの原価さげてください要求をのまずに

しっかりと自分の原価、利益を考えて、対等な立場で交渉できるか否かで

生き残っていけるかどうかが決まってきますね。

これは、ヒラードの個人的な意見ですが。

今までは、こういう、大きな施設で溶液栽培で食べものを

作るのって、売上云々除いてね。 作っている実感みたいなのが

なくて、作っている人は別にそんなにやりがいとか感じて作物を作ってないんじゃないか?

とおもっていました。

ヒラードが考える農業の最大の魅力って

土・水・太陽

この三つがあれば基本的に何もしなくても食べ物ができてしまう!

自然の力!!サンキューってとこだと思うんですよ。

それをコンピューター・電気の力でなんとかしようなんて

浅はかだとおもっていました。

ただ、

実際にみちさきさんの社員さんの

話を聞いてると、

こういう施設栽培には施設栽培の難しさや、葛藤、や喜びもあるんだなーと。

なんか、作り方は違えど、

同じ食糧をつくっているもの同士

頑張っていかなきゃなーとおもいましたねー。

ついね、農家ってこう比べちゃいがちというか、

自分のやり方と違うと、

あそこのやりかたってなんか違う気がするーと

批判してしまいがち なので、

そこはお互い理解しある部分も多々あるというあか

そこで喧嘩しても仕方ないなと

重要なのは 農業の在り方の多様性が確保されるかどうか

で今後 日本の農業がこのまま衰退していくのか、再興できるか

がきまってくるなーとおもいました。



てなことで、

まだまだ農民連交流会レポートは続きまーす!!


c0217246_2152915.jpg



c0217246_2153958.jpg



c0217246_2155296.jpg


c0217246_21657.jpg

[PR]

# by hira-do1981 | 2016-08-06 21:07 | ヒラードのミドルシュート | Comments(0)

ヒラードのミドルシュート341 統廃合論

とうはいごーん!!



てなことで、ミドルシュートです。

先週、蔵王町では中学校再編計画を考える保護者懇談会というのが開催されました。

蔵王町には5つの小学校と3つの中学校があります。

昨今の少子化の影響により、

蔵王町の生徒,児童数も減ってきて、

それぞれの学校を合併させた方がいいんじゃない?ということなってるらしく。

ヒラード、これには大反対の考えなので、

保護者ではないのですが、どんな話になってるのかきいてこようといってきました。

c0217246_8363893.jpg



というか、そもそも、こんなに大きな問題の懇談会を今、

小学生以上の子供がいる世帯にしか、案内していなく、

いま、現在子供が学校に通ってない人は、

ほとんどこの説明会があったことも、

学校統合する計画になってることも知らない人が沢山います。

町の議員さんですら、知らなかったなんて状態ですからね、

町側してはよっぽど秘密裏に進めたいのかなー?なんて、おもっちゃいますね。

この、計画が、一番初めにでてきたのは、写真のようながれで、はじまったみたいで、

c0217246_8373497.jpg


25年に町の長期総合計画に基づいて、教育委員会にも、

子供すくなくなってきたし、今後の蔵王町の教育委員会このままでいいのか?

という声がちらほら聞こえてきたので、教育委員会が、

蔵王町学校教育環境検討委員会なるものをたちあげて

色々話あったり、実際に事例を見た結果、中学校を3校から1校に統合する事が適当である

との答申(結論)がでたみたいです。その答申書がこの写真なのですが、

c0217246_838634.jpg


この中に こう書いてあるんですね。

中学校は人間関係が多様化し、社会性等の習得や集団での磨き合いの時期でもあるが
生徒数が減少傾向にあるため人間関係が固定化しやすく、さらに専科教員の配置等も困難に
なってきている。また部活動の数の選択幅が狭くなり、生徒に閉塞感が生じている。

特に統合によって部活動の等の選択幅が広げられることは

生徒に目的意識の向上や挑戦意欲の高まりなどが生まれ、

限りない可能性への扉を開くことにつながるものである

したがって 現在の3校を早急に1校に統合することが

適当である。



と 結論づけています。


これね、

簡単に言っちゃうと、

田舎で暮らす少人数の学校で学んでいる子供たちは

部活動の選択肢がないので、目的意識も挑戦意欲もない子

ばっかりなので、 学校の生徒の人数増やせばそれが改善できる

といってるんですよねー?

馬鹿にしてますよねー??

何か質問すると

蔵王の子供たちのためによりよい教育環境をよりよい教育環境をと

あたかも統合することのみが教育環境を良くするんだーと

いうんですが、

ヒラード的には、人数多い学級で勉強するより、

人数すくない学級で勉強したほうが

明らかに先生の目は行き届くわけですからねー、

生徒にとってはいいとおもっているのですが。

でも、彼らは統合したら、学力も向上心もあがる!って

公の文書で結論づけてるので、

質問してみたんです。

実際に丸森町や、村田町の事例を見てきたときに、 その両町では学力はあがったんでしょうか?

ときいたら。

わかりません。って答えるんですよ。

いやいや、あなたたち何みてきたのよー、と それを理由に統合するっていってるんだから、

ちゃんとそこ調べないとだめじゃないですかー??

だからね、結局、学校教育いろんな要因や、生徒がいるわけですから、

公の文書で、学力あがるしやる気が出るから統合だ!なんていっちゃだめなんだと

思うんですよ。

大事なのは それぞれの学校環境のなかで、メリットデメリットありますよ、

個人個人の生徒の可能性をどんな環境であれ、伸ばしてあげる気持ちなり、前例にとらわれない

システムを常に現場の人、周りの町のひと、 ぜーんぶで考えることが重要でしょー。

で、

この問題は、 教育問題云々というより、 

将来の町づくりの問題ととらえないと解決できないとおもうんですよ。

蔵王町の子供の人数減ってきたらがっぺーって 町の子供達の人口を増やすこと

全く考えないでそんなことやってたら、 加速度まして、次は

白石とがっぺーしまーす、 はい次は 名取とがっぺーしまーす。

と どんどんどんどん

地域から学校がなくなり、 はたまた、そこに新しい人は住まなくなり、 結果 過疎化って

なるとおもうんですよー、 その辺さー 町長考えてんのかーい!!!

と言いたいのですが、

肝心の町長が この問題の最終決定権をもってるにも関わらず、 

1回もこの懇談会に意見を聞きにくるなんてことはなかったですからね。

ほんとずるいよなーと

きっと、統合して 何か問題おこったら、 それは教育委員会の答申できまってましたからと

いい。

教育委員会側が、最終的には町長の判断下すことなんで、と町長のせいにするでしょう。

だからさ、 意見の違いはあるのはわかります!

ただ、みんな自分の意見に責任をもって、発言したり、考えてほしいな!

と思っています。


c0217246_8381465.jpg

[PR]

# by hira-do1981 | 2016-07-20 08:39 | ヒラードのミドルシュート | Comments(0)

蔵王ハーブ32 レッドバジル

本日紹介するハーブは

レッドバジルです!!!

c0217246_1232022.jpg


まあ、簡単にいってしまえば、赤色のバジルということになります。

味も香りもそこまでスタンダードなバジルとはちがわないですが、

その赤色の葉は食卓に色どりを加えるのにピッタリです!!!

この葉をオリーブオイルやビネガーに浸すと

美しいワイン色になります!!

そのほかにも様々な使い方ありますので、色々チャレンジしていただきいです

てなことで、レッドバジルをサッカー選手に例えますと、、、、


福田正博です!!!


理由は、、、、

赤の王様だからです!!!


前回バジルを サッカー界の王様ペレと例えましたが

レッドバジルはその赤バージョンですので、

赤の王様と言って思いついたのが

弱小期から浦和レッズを支えた偉大なレジェンド

福田正博!!

かれなくして今の浦和レッズの発展はなかったでしょうーね。

今は

そのテンションの高さ故

解説会の王様 松木安太郎の座も

虎視眈眈と狙っているのではないか?と

勝手におもっています。


c0217246_1295523.jpg

[PR]

# by hira-do1981 | 2016-07-11 12:10 | 蔵王ハーブ | Comments(0)

ヒラードのミドルシュート340 ファイブブリッジ論

ファイブブリッジ-ン

ってなことで

ミドルシュートです!!!

先日、

ヒラード兄弟が普段お世話になっており、現在のヒラードを形づくってくれたであろう

NPO ファイブブリッジの10周年記念フォーラムが

メディアテークで開催され、講演&ブース出展してまいりましたーー!!

しかも、

光栄なことに、

このフォーラムのファーストスピーカーとして

使命され!!

いや、ありがたいなーー!!

なだたる、有名人を押しぬけて

ヒラードがそんな重大な任務つとめられるだろうかーーーーー??



おもいつつ、

当日、現場に行くとですね。

さすが、メディアテーク!こんな大きなスクリーンにパワポを写して話すのか―

うーん緊張するなーとおもっていると、

実行委員長のハタケヤマテラッツィ



ヒラードここに プロジェクター設置してー ここで 話してーと言われたのが

受付の目の前

かつ時間も

メインフォーラムが始まる前の

お客さんが入る前の時間。。。

これ、もう、 

フォーラムのトップバッター!!

てか

前座?ですらない

前説やん!!!笑


いやー、見方によってはイベントの最初をかざってるんですけどねー、

やくざの鉄砲玉か、戦国時代に先陣をかざる武将か?

開幕ピッチャーか? バッティングピッチャーか?

ぐらいの格の違いがありますよねーーー??

サッカー漫画コンシュルジュの正式な格好として

日向君のユニフォームまでそろえたのにーーー!!

c0217246_15535275.jpg


という、愚痴は半分冗談で、

サッカー漫画コンシュルジュとしてサッカー漫画診断をするというブース出展をしたのですが、

c0217246_15545850.jpg




これがね、おもってたより好評でねー。

珍しくブースを見てく人、面白がって、診断を受けてく、老若男女、

なんと!!

かの歴史上の超有名人である、

片倉小十郎様・支倉常長様にも

サッカー漫画診断しちゃいましたからねーー!!(笑)

幸村さんからは名刺までもらいましたし、

c0217246_15553714.jpg


c0217246_15555854.jpg


c0217246_15563190.jpg


うれしかったなーーー!!

おこぼれで、

彼らの追っかけ女子にまでサッカー漫画診断しちゃいました。

ありがとうーー伊達武将たーーーーい!!!


まあ、これだけでなく、

このブースに出展したおかげで、

サッカー漫画コンシュルジュとしての仕事まで出来そうな展開もでてきて、

非常に有益で楽しいイベントでしたー!!!!

c0217246_15565360.jpg


打ち上げは

ファイブブリッジ5周年をやった

まるたけさんで、

5年間本当にあっというまだったなーといのと、

今までの人生のなかでも

本当にいろんな事や成長できた、5年だったなーと

感慨深くなっちゃいましたねー。

なんか、

この5年でほんといろんな事やってきて、

次の5年はもっともっといろんな事ができそうで、

わくわくしてます。

みなさん、

これからの サッカ漫画コンシュルジュ、 ヒラード ざおうハーブ などなど、

どうぞよろしくおねがいいたしますーーー。

c0217246_1557686.jpg

[PR]

# by hira-do1981 | 2016-06-25 15:57 | ヒラードのミドルシュート | Comments(0)

ヒラードのミドルシュート339 不倫論

ベッキー,!ファンキー、エンラッキー!

c0217246_148143.jpg


c0217246_1481469.jpg


c0217246_1482613.jpg


てなことで、ミドルシュートです!

またまた、ヒラードか好きそうな話題が

出てまいりましたよ。

3人の謝罪会見みました??

ベッキーは神妙な面持ちで1問、1問真摯に答えて

ましたねー!

ファンキーはもう謝りまくってましたね、誘惑に勝てなかったんでしょうねー、

円楽さん はもう、本人は謝罪したいのに、周りの記者から笑いを求めらていましたねー、

まあ、職業ですからねー、

ヒラードの考え方の前提として、浮気なり不倫なんていうのは

本人達の問題ですからねー、 まったく関係ない人が

本人たちに向って怒るのはちがうかなー?と思っています。

とはいえ、ヒラード、ミーハ-ですからねー、 気にはなっちゃいますよねーー(笑)

ただ、やっぱベッキーばっか、一番たたかれてるのがねー納得いかないよなー。

円楽さんの会見は笑いが起こったからOKみたいなかんじなのにねー

これってキャラのもんだいなんでしょうねー??



円楽さんなんかは、これらからは自虐ネタにして、どんどんこの問題をお笑いに変えてくんだろうなー

ベッキーもお笑いに変えられればねー。

しかし、笑いの力ってのはすごいですねー

辛いことも、悲しいことも、悔しいことも 最終的には笑いに変えていくことで前向きの力に

変えていくことで、人は強くなれるじゃないかと、

それを

体言してる

チャップリンのような

人間にヒラードはなりたいなー。

c0217246_1484553.jpg


みなさんはチャップリンしってますよねー??

世界の喜劇王とよばれていて、

ナチスドイツを批判するために作った 独裁者とか

機械文明と資本主義を痛烈に批判した モダンタイムスとか

テーマがおもーい社会問題 社会風刺なのに。

笑わせつつ、 考えさせられる作品を本当に多々作ってますよねー。

ここで、ヒラードが好きな、 チャップリンの名言を紹介します

「無駄な1日 それは笑いのない日である。」

どれだけ、笑という要素がよのなかにおいて重要か、笑=希望 ですよね、

社会が変わるには もう、笑の力をもっともっと使っていかなきゃだめだね。

笑えない日常 このせちがらい世の中沢山あるけどさ、 笑っていけないと

元気になれないからさ。

べっきーーー!!

チャップリンの映画でもみてさ、

元気になってねーーー!!
[PR]

# by hira-do1981 | 2016-06-19 14:08 | ヒラードのミドルシュート | Comments(0)
line

サッカーと蔵王をこよなく愛するヒラードが蔵王の隠れた魅力を紹介します。


by hira-do1981
line