ヒラードのミドルシュート333 農水省交渉論2

やっくにーーーーん!!

てなことで、ミドルシュートです

前回の続きです

3 新規就農者の住居確保等への支援充実について

これに関しましては、農水省管轄ではなく、あくまで、総務省管轄の部門なので、なかなか手がだせない

とのことでした。基本的な補助金等の考え方としましては、ある個人だけの案件を応援するのはむずかしい

みたいで、住居というのは、ある一人の人のための住居を用意するというのは無理みたいです。

ただ、農業青年の要求は住む所というより、農機具の置き場に困ってしまっているとのことで、

都会の方だと結構 マンション、アパートから畑に通って農業をしている方もいるらしく、

畑に農機具置いてくるわけにはいかないし、せめて、畑に空小屋みたいなのをたてて、

管理できるような小屋をつくりたいのだが、それに対しての何かしらの補助をしてもらえないの

でしょうか?との事で、 これに関しては、役人さんも何とかしたいとは思っているみたいなので、

いつか解決されるかもしれないので、解決するまで、頭の中にいれて、また要望したいですね。

4 鳥獣被害対策について

これは、長野県で、リンゴを作りながら、自分の畑は自分で守る!という思いから、銃の資格をとって、地元の

猟友会の人と、がんばっている女性農家さんからでてきた要望で、

長野県では、同じ、鳥獣害被害を解決するのにもっと、罠農家銃農家さんともども、補助してほしいとのことと

地元の人によばれて、山に獣害駆除するのに、自家用車ではなく、公用車のしようも、あいてる時は

認めてもらえるとーという質問にたいし、

自治体によっては公用車の貸出もしてるとことあるみたいなので、個人で要請にいっても受け付けない

可能性がたかいけでお、猟友会グループで自治体に要請してもらえればという、回答と、

もっと補助してほしいとのことでしたが、実は、してて、各地域によって、銃で害虫駆除するのがいいのか

罠で獣害駆除するのがいいのかは各々ちがうので、傾斜をかけて、補助しているということと、

長野県には日本で唯一 国の制度を使って ハンターの技術を高める学校を設立している

らしく、そちらを活用していただけると非常にうれしいといってました、ってか、その情報もっとくれー!!

ってかんじですけどねー!!

でもハンター養成学校で

ジャンプのハンターハンター見たいですね((笑)


質問はまだまだ続きます。



c0217246_16561347.jpg

[PR]

by hira-do1981 | 2016-04-01 16:57 | ヒラードのミドルシュート | Comments(0)
line

サッカーと蔵王をこよなく愛するヒラードが蔵王の隠れた魅力を紹介します。


by hira-do1981
line